最短でキャリアアップするなら風俗業界!
結果を出せる男、出せない男の違いとは

最短でキャリアアップするなら風俗業界! 結果を出せる男、出せない男の違いとは

男たるもの、せっかく働くからには高収入を得たいものですよね。
不景気と言われるこのご時世ですが、世間を見渡せば若くして年収1000万円プレイヤーを実現している男性も決して少なくありません。
年収1000万円稼ぐ為にはそれなりのテクニックが必要ですが、最も手っ取り早いのは仕事で「結果」を出すことです。
高収入を稼いでいる人は、間違いなく仕事で結果を出しています。そのためには着実にスキルを積み重ねてキャリアアップしていくことが必要なことは言うまでもありません。
スキルアップの方法はいくつかあります。しかし、本当に重要なのはどうすれば効率よくスキルを磨いて最短でキャリアアップできるのかです。
今回はそのために必要なマインドセットについて紹介していきます。

仕事で結果を出している人の考え方

世の中には、同じ時間しかかけていないもかかわらず、圧倒的に成果を上げる人と成果をなかなか出せない人の2種類が存在します。
「どうして同期入社のアイツが自分よりも早く出世するんだ」
あなたもライバルをそんな羨ましい目で眺めた経験がありませんか?
そもそも仕事における結果とは一体何でしょうか。
ほとんどの場合、それは「数字」です。
どんな職種でも、仕事の成果は数字という形で評価が決まります。例えば、営業職であれば契約件数や売上高であり、開発職であればプロジェクトの完了数だったりします。それが著しく低いと「アイツは仕事ができないヤツ」という烙印を押されてしまうわけです。
社会人なら「仕事ができる人間」と思われたいのは当然です。しかし、誰もがそんなに簡単に仕事で結果を出せるものではありません。仕事で結果を出して周囲に認めてもらうには、それなりのコツがあります。

コツその1:ゴールから逆算して行動する

仕事で成果を出す人は、ゴールから逆算して行動できるという特徴があります。こうした人は「成功事例」の引き出しをたくさん持っています。だから、これまでの成功パターンをあてはめて、どのように進めればうまくいくかを予測できます。
これは言い換えるなら、自分の未来の最高の姿を先取りし、そのために現在の自分を変えていく行為に他なりません。自己啓発の世界で「思考は現実化する」とよく言われるのはこのことです。
このように、まずゴールから逆算することで時間軸を直線的に意識できるようになります。これこそが最短の時間で効率よく結果を生み出す秘訣です。

コツその2:ゴールまでの道程をスモールステップに分割する

「思考は現実化する」と書きましたが、もちろん、ただ考えているだけでは物事は前には進みませんよね。行動力を伴わなくては意味がないのは言うまでもありません。
仕事で成果を出している人の共通点には「行動するのが早い」ということも挙げられます。これにはちゃんとした理由があります。行動が早い人は、行動しやすいように意識的に目の前のハードルを下げているのです。
はるか遠くにあるゴールばかり見ていては、自分の現在の立ち位置が分かりません。「まだ辿り着けないのか」と気が重くなって途中で息切れしてしまいがちです。しかし「まずはあの目印まで進んでみよう」と目標を低く設定すると足取りも軽くなります。これが目標の「スモールステップ化」です。
ここで大切なのは目の前の目標に辿り着くまでの「期限」を設定することです。上記の例で言えば「あの目印の地点まで日没前には到着する」と目標をたてることが重要なのです。

最短でキャリアアップするなら風俗業界! 結果を出せる男、出せない男の違いとは

こうして目標をスモールステップ化することで考えながら行動することができ、なおかつ行動しながら軌道修正ができる習慣が身に付きます。それが行動をさらにスピードアップさせることに繋がり、結果をより早く出せるようになるのです。
これはできない人は、行動する前にあれこれ考えすぎる傾向があります。もちろん、ある程度考えることは必要ですが、あまり考え過ぎるとかえって動きが取れなくなってしまいます。さらに、頭でっかちになりすぎて他人のアドバイスを素直に受け入れられず、自分勝手な解釈をしてしまいがちです。こうした負のスパイラルが「結果を出せない」状況を生んでしまうことになります。

コツその3:結果を出すまでの過程を楽しむ

仕事で成果を出せる人は、結果を出すまでのプロセスそのものを楽しんでいます。そこには向き・不向きも大きく関係していると言っていいでしょう。
「好きこそものの上手なれ」という言葉がありますが、やはり好きでなくてはその仕事を頑張り抜くことはなかなかできないものです。いや、本当にその仕事が好きな人はむしろ「頑張っている」という印象を与えず「楽しみながら働いている」ように見えます。だからこそ、スマートに出世階段を上っているように周囲から思われるわけです。

キャリアアップを目指せるシンデレラFCグループ求人「幹部ナビ」

高収入の男性向けデリヘル・風俗求人

風俗業界なら最短でキャリアアップできる

風俗業界でキャリアアップした男性スタッフ

風俗業界も「売上」という目に見える数字で実績を挙げていかなくてはならないのは一般ビジネスと同様です。風俗店で働く女の子のお給料は「日払い」がほとんどですから、むしろ一般的な企業よりも早く結果を出すように求められるかも知れません。
ところが、風俗店で「目標のスモールステップ化」をシステム的に取り入れているところは多くないようです。しかし、シンデレラFCグループは違います。事細かなステップで明確な査定基準や評価制度を設け、どんな課題をクリアすれば次のステップに進めるのかをはっきり「見える化」しています。ですから目標設定がしやすく、よりスピーディに行動できるのがシンデレラFCグループで働くことのメリットです。
シンデレラFCグループは関東に約40店舗を展開している風俗グループです。通常、これほどの規模のグループになるとスタッフ一人一人の査定まで目が行き届きにくいものですが、当グループはお客様に満足していただくためにはスタッフも幸せでなくてはならないと考えています。そのためにもスタッフの職場環境をどこより大切にしているのです。

また、風俗業界は他の一般的な仕事に比べて「楽しんで働ける」のも特徴です。風俗好きな男性なら特に仕事にも熱が入り、楽しみながら働けることでしょう。まさに「好きこそものの上手なれ」の最たる好例ではないでしょうか。

仕事で結果を出せる人のツイート

仕事で結果を出したい人にオススメの書籍

仕事で「結果を出す人」と「出せない人」の習慣 著:岡村 進

仕事で「結果を出す人」と「出せない人」の習慣

いつも仕事で結果を出す人は何が違うのか。その理由を、日々おこなう行動の仕組み・習慣・方法論に落とし込んだ本。
これまで、人事・社長・審査畑で5000人以上と面談し向き合ってきた著者が、多くの人をみてきたことと自身の経験を重ねながら、「結果を出す人」と「出せない人」の違いを読者に寄り添いながら解説しています。

「仕事ができるやつ」になる最短の道 著:安達 裕哉

「仕事ができるやつ」になる最短の道

「一度に大きな変化を起こすことは誰にもできない。仕事で何かを成し遂げようとするならば、それなりの時間をかけて物事に取り組む必要がある。小手先のテクニックでは、仕事ができる人にはなれない」
コンサルタントとして大企業・中小企業あわせて1000社、8000人以上を見てきた著者が気付いた仕事術の真実をまとめた1冊です。

入社1年目から差がついていた! 頭がいい人の仕事は何が違うのか? 著:中尾 ゆうすけ

入社1年目から差がついていた! 頭がいい人の仕事は何が違うのか?

入社したときにはみんな知識も経験も大差ないのに、ささいな「仕事のやり方、考え方」の違いによって、入社1年目からジリジリと差がついていく。
人事マンの著者がこれまで見てきた「できる人・できない人」の特徴を元に期待以上のアウトプットを出す「頭がいい人」の仕事のやり方を解説しています。「メモを取る基準」「ミスがないメールの扱い方」「人に動いてもらうコツ」「ITリテラシー」など周りに認められる仕事のポイント満載です。

シンデレラFCグループ求人サイトはコチラ↓

高収入風俗求人 男性スタッフ募集中!!


オススメ求人

高収入男女スタッフ求人

上に戻る