今どきの風俗スタッフってどんな感じ?

今どきの風俗スタッフ1

目次
女性の風俗スタッフが台頭
実際に、風俗のスタッフをやるのはどんな人達か
風俗スタッフの採用基準
現役スタッフの生の声


風俗店のスタッフと聞いた時に、あなたはどんなイメージを抱きますか?

「どこにも雇ってもらえなかった人がなる職業」
「オフや休日が全然無く、安い賃金でこき使われる」
「反社会勢力と関わりがある」

中には、風俗スタッフに対してそんなイメージを抱く人もいるかも知れません。
確かに、昔は一部の風俗店でそういう状況があったかも知れません。

しかし、今どきは全くそんな事は無く、むしろ真逆です。

風俗スタッフは高収入の職業ですから、ビジネスパーソンとしての価値が無ければ風俗スタッフとして雇ってもらえません。
接客やキャスト管理、ウェブ戦略など、ビジネスマンとして普通に求められるコミュニケーションスキルや時代に則したリテラシーが無ければ風俗スタッフは務まりません。
参考:風俗スタッフの仕事内容

休日やオフだってしっかりあります。
社会保険や各種手当ても充実していて、人間らしい暮らしができます。
参考:風俗スタッフは週休2日で8時間勤務
参考:風俗スタッフは社会保険完備

反社会勢力との関わりだってありません。
このご時世、反社会勢力と関わりを持つこと自体、社会的に大きなペナルティを受けます。
まだまだ否定的なイメージが払拭されてないからこそ、各風俗店や風俗メディアが高い意識を持って、一般の企業以上に法令順守を徹底しています。

それが、今どきの風俗スタッフの実情なのです。

【PR】関東最大級シンデレラFCグループのスタッフ求人はコチラ↓

関東最大級シンデレラFCグループのスタッフ求人

女性の風俗スタッフが台頭

今どきの風俗スタッフ2

昨今、特に女性の風俗スタッフが台頭している様に思います。
女性スタッフとして入社し、店長や幹部に上りつめる人も多数おります。
昔は風俗のスタッフを女性がやるなんて慣習は無かったのですが、やはりキャストの管理やケアなど、女性ならではの仕事ができる価値が広く認識される様になってのでしょう。
また、女性の社会進出の動きが拡大しているのも、女性の風俗スタッフが台頭する後押しになっています。
参考:女性の風俗スタッフが大活躍

実際に、風俗のスタッフをやるのはどんな人達か

今どきの風俗スタッフ3

今現在、風俗スタッフとして頑張っている人たちはどんな人なのでしょうか。
実は、若い頃から風俗業界に従事している経験豊富なスタッフというのは少なく、異業種からの転職者の方が多数派です。
前職は多種多様で、マスコミや広告、飲食や介護、中には自衛官や教師だった人も風俗スタッフとして活躍しています。
やはり鼻の利く敏感な人が多く、風俗スタッフという職業の恩恵を良く知っています。
また、大学生が新卒として風俗スタッフを志望するケースも少なくありません。
参考:風俗スタッフへの転職が人気の理由8つ
参考:風俗スタッフが新卒に人気の理由7つ

風俗スタッフの採用基準

現代の風俗スタッフの採用基準ですが、決して低くはありません。
風俗スタッフは高収入で福利厚生も充実、オフも充分にありますから、ある種の人気職業と言っても過言ではありません。
風俗スタッフを採用する側もそれなりの採用基準を設けています。
ビジネスマナーはもちろんのこと、現在のスキルや入社後のビジョンなども、お店によっては要求されるかも知れません。
コミュニケーション能力、写真や動画、あるいはウェブの知識や技術など、高い採用基準を設けている風俗店も中にはあるでしょう。
とは言え、少なくない風俗店で、そう言った本人の実力以外の部分、例えば学歴や年齢などは問われません。
現在、そして未来のあなたが、自分の店のスタッフとしてどれだけ貢献してくれるか、採用する側はそれだけを見ています。
参考:風俗スタッフは年齢不問
参考:風俗スタッフは学歴不問

現役スタッフの生の声

現役の風俗スタッフ

風俗スタッフの仕事は本当に最高です。

まず高収入であること。
風俗スタッフは初任給から信じられないくらいのお給料をもらえます。

それに加えてインセンティブがあります。
日の売上目標、月の売上目標を越える度に、基本給とは別にもらえます。
役職者や管理職の人はもちろんのこと、一般スタッフでももらえます。
もちろんポストが上がればもらえる額も増えます。
目標を達成できなかったと言って引かれることはありませんよ(笑)

次に福利厚生。
社会保険完備、交通費や寮、その他もろもろ…
本当に安心して長く働ける環境が全てのスタッフに与えられます。

そして、風俗スタッフは休日も充実しています。
ちゃんと週休二日休めますし、労働時間も長くはありません。

他にもキャリアアップやステップアップの方向性が明確なのも、風俗スタッフの良いところです。
業界内での転職も盛んですし、店長やエリアマネージャー、あるいは独立なんて夢がハッキリ見えています。

私が何より嬉しいのが、ビジネスマンとして成長できる環境である事です。
接客のイロハも学べますし、コミュニケーションスキルも身につきます。
ウェブプロモーションの何たるかも勉強できます。
風俗スタッフとして経験を積むことで、どんな業界でも通用するビジネスパーソンになれるんです。

そんな風俗スタッフになる為のハードルって凄く低いんです。
年齢が高くても、学歴が無くても、業界未経験でも、やる気さえあれば風俗スタッフになる事ができます。

どうしてか?
それは完全実力主義だからです。
過去ではなく、現在と未来が問われるからです。
どんなスタッフでも、実績や結果を出せばちゃんと認められます。
その分、勉強や努力を怠るスタッフは淘汰されていきます。
厳しい世界ではありますが、それ以上のやりがいがあります。

どうでしょうか、風俗のスタッフって最高の職業だと思いませんか。

↑ ページ上部へ