デリヘル・風俗のホームページ制作の全て

デリヘル・風俗のホームページ制作の全て

飲食、美容、不動産、アパレル…etc
今の時代、あらゆる産業がウェブによるプロモーションに力を入れています。
自社のホームページはもちろん、専門のメディアやSNSなどを駆使し、ウェブからの集客に躍起になっています。
企業によっては、ウェブを使ったプロモーションにしか費用をかけないなんてトコロも珍しくありません。

風俗業界も他の業界に漏れず、ホームページ制作の質が営業の善し悪しを大きく左右します。
ユーザーが最終的に辿り着くのは、やはり公式のホームページだからです。
そんな風俗店にとっても大変重要なホームページ制作のイロハについて解説したいと思います。

目次
風俗業界のホームページ制作のクオリティ
ホームページに集客するプロフェッショナルたち
スマホファーストの時代
風俗のホームページ制作に関わる色んな働き方
自前のホームページを制作しなきゃいけない理由
風俗業界のホームページ制作スタッフの生の声
風俗業界のホームページ制作スタッフインタビュー
無料でホームページを制作するという選択も
お奨めしたい風俗のホームページ制作サービス
風俗ホームページ制作に携わる人にオススメの書籍


風俗業界のホームページ制作のクオリティ

想像に難しくないように、風俗店のホームページ制作には高いクオリティが要求されます。
性欲をニーズとしたサービスである為、感情に訴える妖艶で美しいホームページが必要です。
デザイン・写真・魅せ方・コンセプトの伝え方など、ホームページ制作の質でユーザーの関心度が大きく変わってきます。

また、ホームページを制作する上で、UI(ユーザーインターフェース)もとても重要です。
出勤表、利用方法、料金表など、ユーザーが知りたい情報にストレスなく辿りつけるホームページである必要があります。
感情に訴え、それでいて使いやすい、それが風俗のホームページ制作で最低限求められるクオリティです。

ホームページに集客するプロフェッショナルたち

ホームページに集客するプロフェッショナルたち

最高のホームページが制作できても、そこにユーザーが集まらなければ意味がありません。
そこで、風俗店のホームページのプロモーションを行う必要があります。
広告、SEO、SNSなど、様々なマーケティング手法を行って、自慢のホームページにユーザーを集めます。
ホームページ制作会社には、集客やマーケティング、広告の運用だけを行う部門なんかもあります。

スマホファーストの時代

風俗ホームページはスマホが重要

今の時代、インターネットを使うユーザーの8割ほどがモバイル端末(スマートフォンやタブレット)を使うと言われています。
グーグルも検索順位の決定をモバイルサイトを見て判断する様になる模様です。

そんな状況ですから、パソコンで見るユーザーだけを想定してホームページを制作すると失敗に終わります。
スマホで見た時もグッとくる、使いやすい、知りたい情報に辿りつける、そんなホームページを制作するべきです。

風俗のホームページ制作に関わる色んな働き方

風俗のホームページ制作の現場では、色んな人が色んな働き方をしています。
大手風俗グループが抱える自社のウェブチーム、風俗のホームページも請け負う制作会社、フリーランス…etc
色んな人が、色んな働き方で、ホームページの制作に関わっています。
主にどんな職種があるのか紹介していきます。

WEBデザイナー

風俗のホームページ制作の根幹となる職種です。
ホームページ全体のデザインから、小さなバナー制作まで案件は様々です。
参考:風俗のWEBデザイナー

■お奨めのWEBデザイナー求人はコチラ↓

ホームページ制作の職種 WEBデザイナー

HTMLコーダー / フロントエンド・エンジニア

WEBデザイナーから上がってきた成果物を実際にソースコードに落とし込み、プログラマーが構築したシステムをウェブページに組み込む。
文字通り、ホームページを制作する職種がHTMLコーダー / フロントエンド・エンジニアです。
近年では、ユーザーだけでなく検索エンジンにも配慮したコーディングが求められます。

■お奨めのHTMLコーダー / フロントエンド・エンジニア求人はコチラ↓

ホームページ制作の職種 HTMLコーダー / フロントエンド・エンジニア

フォトレタッチャー

デザイン系のソフトなどを駆使して、キャストの写真を加工する職種です。
女の子ひとりひとりの特徴や魅力を引き出すセンスが要求されます。
レタッチャーの仕事ひとつで、ホームページ全体が映えることもあります。
参考:風俗のレタッチャー

■お奨めのフォトレタッチャー求人はコチラ↓

ホームページ制作の職種 フォトレタッチャー

WEBプログラマー・システムエンジニア

ホームページの後ろで動くシステムを構築する職種です。
目に見えない部分を担当する仕事ですが、ホームページを使う人の満足度を大きく左右する大事な役割を担っています。
参考:風俗のWEBプログラマー・システムエンジニア

■お奨めのWEBプログラマー・システムエンジニア求人はコチラ↓

ホームページ制作の職種 WEBプログラマー・システムエンジニア

マーケター・広告運用

ホームページに集客をする職種です。
検索エンジンやソーシャルメディアでの露出、広告の運用などを行う仕事です。
参考:風俗・デリヘルのSEO対策
参考:風俗の広告・マーケティング

■お奨めのマーケター・広告運用の求人はコチラ↓

ホームページ制作の職種 マーケター・広告運用

ライター

ホームページ上の文章を書く職種で、キャッチコピーなども任されます。
実は集客にも大きく貢献できる重要な仕事です。
参考:風俗ライターの仕事

■お奨めのライター求人はコチラ↓

ホームページ制作の職種 ライター

自前のホームページを制作しなきゃいけない理由

風俗店の開業に際して、自前のホームページを制作するかどうか悩んでいる人がいます。
そんな人に私は声を大にしてこう言いたい。
リソース(時間や資金)が決定的に足りない場合を除いて、自前のホームページは制作するべきです。

大手風俗メディアに広告費を払えば、とっても立派なホームページを制作してくれるので、それでいいじゃないかと思う気持ちは分かります。
しかし、あくまでも広告はこちらの都合で利用するもの。
はじめから広告に頼っていては、いつまで経っても依存状態から抜け出せません。
ページを制作してもらうだけで出費、カテゴリで上位表示するために出費などなど、売上は増えても広告料でほとんど無くなってしまいます。
自立したマーケティングを行ってこそ、売上は安定するのです。

自前のホームページだけでも上手にやればSEOや無料のメディアだけで集客はできます。
やはり、自前のちゃんとしたホームページすら用意できない状態で開業すべきではありません。
充分な時間をかけて準備をし、万全の状態でスタートを切る。
それでも生き残れるか分からないほど、激しい生存競争が繰り広げられる世界なのですから。

風俗業界のホームページ制作スタッフの生の声

風俗業界のホームページ制作スタッフ

私はとある関東の大手風俗グループで、ホームページの制作スタッフとして働いています。
WEBデザイン部門でデザイナーとして頑張っています。
業務の規模は大小様々で、ホームページ全体のグランドデザインから小さなバナー制作まであります。
媒体用のバナー広告なんかも制作しています。

私はWEBデザインのスクールを卒業しただけで、実務経験は今の会社以外にありませんが、風俗業界のホームページ制作の現場は本当にレベルが高いと思います。
クライアントからはたくさんの事を要求されます。
それもそのはずで、ホームページのクオリティが売り上げに大きく影響します。
デザインの美しさのみならず、コンセプトが一目で伝わるか、それぞれのユーザーが求めている情報にどの様に誘導するかなど、官能美と機能美の両方が求められます。
ウェブマーケティングが重視されている不動産や飲食、美容などの産業と比べても、そのレベルは引けを取らないと思います。

今はWEBデザインばかりですが、いずれはフォトレタッチ、そしてマーケティング系の職種にも関わってみたいと思います。
ホームページ制作に関する仕事に興味がある方に風俗業界はとてもお奨めできます。
頑張れば「成長」と「収入」の両方が手に入るんですから。

風俗業界のホームページ制作スタッフインタビュー

ホームページ制作スタッフにインタビューする人
風俗業界のホームページ制作スタッフになったきっかけはなんですか?
ホームページ制作スタッフ
もともと趣味で個人ホームページを制作したことがあり、それを仕事にできたらいいなぁと思って応募しました。
風俗業界には、シティヘブンとか風俗店のオフィシャルホームページとか、クオリティの高いサイトがたくさんあったので、ピンポイントでこの業界を狙っていました。
ホームページ制作スタッフにインタビューする人
ホームページ制作スタッフのやりがいを教えて下さい。
ホームページ制作スタッフ
ホームページが完成して、一般公開された時は単純に嬉しいですね。
ホームページ制作スタッフにインタビューする人
ホームページ制作スタッフの苦労などあれば教えて下さい。
ホームページ制作スタッフ
私はホームページ制作という大きな括りの中でも、HTMLコーダーとかフロントエンドエンジニアとか言われる職種に特化しています。
WEBデザイナーからあがってきた成果物をソースコードに落とし込み、サーバーにアップする仕事です。
デザイン通りにコーディングしてれば、もちろん表向きにはそれなりのものができます。
しかし「後ろでシステムがちゃんと稼働しているか」「マーケティングも考慮したホームページであるか」など、あらゆる角度から見て完成度の高いホームページを制作する為には色んな部門と連携していかなければいけません。
実際に手を入れる自分がホームページの監督として立ち回るのは苦労しますが、だからこそ学びや気づきが多く成長させてくれます。
ホームページ制作スタッフにインタビューする人
ホームページ制作スタッフはどんな人が向いていると思いますか?
ホームページ制作スタッフ
好奇心が強く、自分で考えて行動していける人が向いていると思います。
ホームページ制作スタッフにインタビューする人
ホームページ制作スタッフとして心がけていることはありますか?
ホームページ制作スタッフ
繰り返しになりますが、ただ見た目の良いホームページを作るだけが仕事じゃありません。
集客のしやすさはもちろん、ホームページを訪問したユーザーにより良い体験をしてもらう為にどの様なホームページを制作すべきか?を常に自問する様に心がけています。
ホームページ制作スタッフにインタビューする人
将来の夢はありますか?
ホームページ制作スタッフ
将来は、自分のホームページ制作会社を持ちたいです。

無料でホームページを制作するという選択も

ホームページは無料で制作することもできます。
いま最も勢いのある無料ホームページ制作サービスと言えばWIXです。
色んなメディアで広告を展開しており、多くの人がその名を聞いたことがあるのではないでしょうか。
無料ホームページ制作サービスとしてWIXがこれほど人気のある要因の一つに「広告が出ない」という点が挙げられます。
これまでの無料ホームページや無料ブログの利益構造は「タダでサービスを使わせてあげるけど、その代わり広告は出させてね」というものが主でした。
WIXはフリーミアムと呼ばれる比較的新しいをビジネスモデルで「基本的には無料でホームページを制作できるけど、一部の機能や上位のプランは有料だよ」と言う利益構造を持っています。
WIXなら無料で使っても充分に立派なホームページを制作できるので、ひとつの選択肢として考えてみてもいいかも知れません。

お奨めしたい風俗のホームページ制作サービス

VOTEC

クライアントのニーズに合わせて、上質なホームページから小さな広告バナー制作まで対応してくれます。
■制作会社のページ
http://votec.jp/

風俗店のホームページ制作屋さん

極限まで研ぎ澄まされたデザインに定評のある、その名も「風俗店のホームページ制作屋さん」です。
■制作会社のページ
https://web.fucolle.com/

CHANG PONG

優れたデザインもさることながら、集客する事も徹底的に考えられたホームページ制作サービスです。
■制作会社のページ
http://cgpg.jp/

マグナム

官能的なデザインと優れた機能を兼ね備えながら、どんな人にも管理が可能なシステムを搭載したホームページです。
■制作会社のページ
http://www.magnum-f.info/

ENO

良心的な価格でありながら、上質で豊富なレイアウトや安定の集客が可能なホームページのテンプレートサービスです。
■制作会社のページ
http://eno-hp.com/

Panda Web Concierge

クライアントの売上に直結させたいという熱い思いが細部にまで宿るホームページ制作サービスです。
■制作会社のページ
http://pandaweb.jp/

FUSION.NET

ブログ感覚でホームページを更新できるのが特徴的なホームページ制作サービスです。
■制作会社のページ
http://fusion-net.biz/

風俗ホームページ制作に携わる人にオススメの書籍

エロの「デザインの現場」 著:有野 陽一

風俗のホームページはユーザーの感情に訴えるデザインが求められます。
また同時に、すぐに成約に繋がる様な分かりやすいユーザーインターフェースも設計する必要があります。
そんな極意を学べる良書です。

人物写真補正の教科書 Photoshopレタッチ・プロの仕事 著:村上 良日 / 浅野 桜 / 髙瀬 勝己 / 内藤 タカヒコ

風俗のホームページ制作を語る上で人物レタッチを避けて通ることはできません。
キャストのレタッチひとつでホームページ全体の映え方がまるで違ってきます。

プログラミング入門講座 著:米田 昌悟

風俗店のホームページでは、色んな人が更新に関わります。
キャストの入店や退店に伴うページの更新などなど、管理システムは必須です。
そんなシステムは外注する事もできますが、内製やれば「コストカット」「トラブル対応」などメリットばかりです。

成果を出し続けるための王道SEO対策 実践講座 著:鈴木 良治

SEOを知るという事は、ユーザーにやさしいホームページ作りを知る事と同義です。
もはやホームページ制作をする上で、SEOの知識は必須です。

傑作!広告コピー516 人生を教えてくれた 編集:メガミックス

ホームページの制作と直接は関係ありませんが、ホームページにユーザーを集めるには広告は重要な役割を果たします。
そんな広告コピーの傑作を集めた必読書です。

↑ ページ上部へ