風俗やデリヘルはWEBスタッフ求人も盛んです。

風俗・デリヘルのWEBスタッフ求人

風俗業界は、WEBスタッフ求人が盛んです。
他の業種に漏れず、風俗業界もWEBコンテンツによるマーケティングが主流で、各店各社がWEBスタッフ求人にも力を入れています。
そんな風俗のWEBスタッフについて解説します。

目次
風俗のWEBスタッフは高収入
風俗のWEBスタッフはどんな職種があるのか?
風俗業界はWEB業界の登竜門ではない
風俗WEBスタッフたちの志望動機
未経験でも採用される風俗のWEBスタッフ
風俗はアルバイトからでもWEBスタッフになれる
風俗業界で頑張るWEBスタッフの生の声
現役の風俗WEBスタッフにインタビュー


風俗のWEBスタッフは高収入

風俗業界のWEBスタッフは、一般の業界のWEBスタッフに比べて高収入です。
それもそのはず、風俗は市場自体が勝ち組で、WEBスタッフと言えどもクライアントの利益に貢献すれば大きな還元が得られます。
待遇も厚く、福利厚生が充実しているのも企業として余裕があるからです。

WEBスタッフを積極採用中!シンデレラFCグループの求人はコチラ!

WEBスタッフを積極採用中!シンデレラFCグループの求人はコチラ!

関東最大級の大手風俗シンデレラFCグループでは、WEB専門スタッフを積極的に採用しています。
募集職種も豊富で、WEBディレクター・デザイナー・レタッチャー・プログラマー・システムエンジニア・ライターなどのクリエイター系から、WEBマーケター・広告運用・SEOなどのマーケティング系まで幅広く募集してます。

風俗のWEBスタッフはどんな職種があるのか?

フロントエンジニア・コーダー

風俗WEBスタッフの職種1 フロントエンジニア・コーダー

WEBデザイナーからあがって来たデザインを基に、コーディングをしていきます。
インフラ担当者やバックエンドを担当するプログラマー・システムエンジニアと連携して、WEBサイトとして形にしていきます。

WEBデザイナー

風俗WEBスタッフの職種2 WEBデザイナー

クライアントと密に擦り合わせを行い、より美しく機能的なWEBページをデザインしていきます。
クライアントの思いを、優れた技術と知識で表現する事が求められます。
細かな業務として、バナー制作などもあります。
風俗業界のセオリー、WEBデザインのセオリーを踏襲しつつも、競合他社に埋もれない独創的なデザインができるのが理想的です。
参考:風俗WEBスタッフの花形デザイナー

レタッチャー

風俗WEBスタッフの職種3 レタッチャー

他の業界に比べて、風俗業界ではフォトレタッチャーの需要が高いです。
イメージ戦略が売り上げを大きく左右する産業なので当然ですね。
サイトや媒体に掲載される写真だけじゃなく、店頭の写真のレタッチなんかもします。
写真の仕上がりは死活問題ですから要求は厳しいですが、だからこそレタッチャーとして成長できる現場です。
参考:風俗WEBスタッフの王道 レタッチャー

WEBマーケター

風俗WEBスタッフの職種4 WEBマーケター

上質な風俗サイトが出来上がったところで、誰にも見てもらえなければ何の意味もありません。
そのWEBサイトが目的を達成できる様に、集客の施策を行っていきます。
広告に出したり、検索エンジン対策を行ったり、様々な方法でプロモーション活動を行います。
参考:風俗のWEBマーケティングや広告運用スタッフ
参考:WEB集客の根幹 風俗SEOスタッフ

プログラマー・システムエンジニア

風俗WEBスタッフの職種5 プログラマー・システムエンジニア

WEBスタッフの花形とも言える職種がプログラマーやシステムエンジニアです。
大手の風俗グループになると、自社で技術者のチームを持っています。
WEBサイトの裏で動くプログラムや風俗営業に関する様々なシステムを日々開発しています。
参考:プログラマー・システムエンジニアは風俗WEBスタッフの花形

風俗業界はWEB業界の登竜門ではない

風俗業界のWEBスタッフ求人に関するページなんかを見ていると「実務経験を積むため」とか「IT企業に入社する最初の一歩」なんて考えている人が多い様に思います。
まるで、風俗業界のWEBの現場が低レベルだと言っている様に感じられます。
しかし、決してそんな事はありません。
風俗店の公式サイトが一般業種の公式サイトより醜いですか?
風俗専門メディアが、食べログやSUUMO、ホットペッパーよりも使いづらいですか?
全くそんな事はないはずです。
風俗業界はWEBによる訴求ひとつで売り上げが激しく左右します。
キャストの求人応募の数も、WEBページひとつが大きな影響をもたらします。
風俗のWEBスタッフにとってのクライアント、つまり風俗店側はその事を重々承知していますので、容赦ない要望を出してきます。
WEBスタッフとして一流の仕事ができなければ、おまんまを食べていくことはできません。
また、繰り返しますが風俗は業界自体が勝ち組です。
WEBに関する投資額も他の一般業界に比べて多く、常に最新のテクノロジーに囲まれた現場で仕事をする事ができます。
WEBスタッフとして、どんな業界よりも磨かれ成長できる業界が風俗なのです。

風俗WEBスタッフたちの志望動機

風俗のWEBスタッフになる人たちは、一体どんな志望動機で入って来るのでしょうか。
まず一番多いのは「実務経験ゼロの未経験でも雇ってもらえたから」という志望動機ですね。
多くのIT系企業は、WEBスタッフ不足でありながら教育の仕組みや態勢が整っておらず「即戦力のWEBスタッフ」を求めています。
その為、多くのWEBスタッフ志望者が希望の職種に就く事ができません。
一方、風俗業界のIT部門は教育の仕組みや態勢が整備されていて、実務経験ゼロの未経験者でも採用されるケースが多いです。
他には「単純に風俗が好きだから」とか「需要が安定してるから」と言った志望動機も多いです。

未経験でも採用される風俗のWEBスタッフ

上述した様に、風俗業界のWEBスタッフ求人では実務未経験者でも採用されるケースが多いです。
それは決してレベルが低い訳ではなく、勝ち組の業界ならではの「余裕」があるからです。
WEBスタッフになりたいと考えている方は、特定のサービスや企業にこだわりが無いのであれば風俗業界を強く推奨します。

風俗はアルバイトからでもWEBスタッフになれる

風俗業界に限った話ではありませんが、WEBスタッフの働き方って他の職種より自由度が高いですよね。
正規雇用はもちろんのこと、フリーランスとして業務を委託してもらうケースも多いです。
もちろんアルバイトという働き方も普通にあります。
風俗のWEBスタッフでも、アルバイトとして入ってから正社員に登用されるケースがよくあります。

風俗業界で頑張るWEBスタッフの生の声

風俗業界で頑張るWEBスタッフ

私は大手風俗グループのWEBマーケティング部門で働いています。
WEBマーケティングという概念は広く、スタッフは総勢13名います。
風俗のWEBマーケティングは主に「風俗メディアの広告運用」と「SEO」です。
そして、ソーシャルメディアやアクセス解析なんかもあります。
私は風俗業界だからこそ、奥深いWEBマーケティングの世界に触れられていると思います。
当たり前ですが風俗という産業は一般的にアダルトに分類されていて、広告運用にも制限があります。
つまり、同じメディアに多くの風俗店が殺到しがちです。
だからこそ「いかに競合と差別化を図ったマーケティングができるか」が要求されます。
他のスタッフもWEBマーケティングに精通している人が多く、毎日新しい発見や学びがあります。
本当にやりがいのある仕事です。

現役の風俗WEBスタッフにインタビュー

現役の風俗WEBスタッフにインタビューする人
風俗のWEBスタッフになったきっかけはなんですか?
風俗WEBスタッフ
ここ数年の世界の動きを見ててもやはり情報化の波は留まる事を知りませんよね。
たかだか20年くらいでIT産業は世界のトップクラスに躍り出ましたし。
そんな感じでIT関係の仕事に就きたいと思ったのですが、やぱりなかなか採用されませんでした。
独学では勉強してましたが、学校などで職業訓練を受けた訳ではなかったので。
そんな時に見つけたのが風俗のWEBスタッフ求人でした。
未経験の私でもマーケティング部門で働けることになりました。
現役の風俗WEBスタッフにインタビューする人
風俗WEBスタッフのやりがいを教えて下さい。
風俗WEBスタッフ
私は広告運用の部門でWEBスタッフとして働いているんですが、自分がディレクションした広告からお客さんが来てくれたり求人の応募があった時は本当に嬉しいですよ。
現役の風俗WEBスタッフにインタビューする人
風俗WEBスタッフの苦労などあれば教えて下さい。
風俗WEBスタッフ
やっぱり効果が出ない時は苦労しますよ。
広告が悪いのか、そのメディアが集客できないのか…
とか、原因を探らなければいけませんから。
あとは担当案件が増えると忙しくなりますw
現役の風俗WEBスタッフにインタビューする人
風俗のWEBスタッフはどんな人が向いていると思いますか?
風俗WEBスタッフ
IT系の企業でどこもそうだと思いますが、専門部署がキッチリ別れてますよね。
風俗のWEBスタッフも同じで、制作系(デザイナーやシステムエンジニア)やマーケティング系(広告運用やSEO)など本当に色んな分野があります。
他の分野に対しても興味を持って勉強していける人は向いていると思います。
結局、効果を出すって事は全ての要素が噛み合ってないといけませんから。
現役の風俗WEBスタッフにインタビューする人
風俗のWEBスタッフとして心がけていることはありますか?
風俗WEBスタッフ
繰り返しになりますが、自分のやってる分野以外にもアンテナを張る事です。
自分から積極的に勉強してこそ、WEBスタッフとして成長できます。
現役の風俗WEBスタッフにインタビューする人
将来の夢はありますか?
風俗WEBスタッフ
将来は自分のメディアを立ち上げて、それだけで食べていける様になりたいです。

↑ ページ上部へ